実印作成と印鑑登録

男性用の実印を作成しようと思い、いろいろ調べてみました。
材質も大事ですが、一番重要なのは「サイズ」なのではと思いました。
高級な印鑑
実印として作成するとしたとき、フルネーム彫刻が理想だと思います。
そして、16.5ミリの大きさのものを購入する人が多いそうです。
市町村でも実印として登録できるサイズの規定があるそうです。
しかも、市町村ごとに微妙にその規定が違うので、実印登録をする印鑑を作成する場合は、まずお住まいの市町村に確認することをお勧めします。
一般的には18~25ミリのサイズとなります。
そして、印鑑登録は15歳以上であれば誰でも一本を登録できます。
印鑑証明書という書類が、自動車を購入する際や不動産の取引の際などに必要になるので、急に必要になったときに慌てて用意するという事の無いように、前もって実印を作成し、印鑑登録をしておくのが理想かと思います。
やはり、

成人以上の人であれば印鑑登録は一般的に当たり前の事

でしょう。
一度印鑑登録を行うと、印鑑を変更するというのは大変な手続きになるので、できれば一生その印鑑が自分の実印だと思えるものを用意した方が良いでしょう。
その為には、欠けたりしづらい材質を選ぶ事も重要になってくると思います。

ハンコのかわいらしさ

最近、ハンドメイドが流行っていますよね。マスキングテープが流行ってたくさんの種類が売り出されていたり
紙をカットして加工するパンチカッターも販売されていますよね。東急ハンズやLOFTはそういったハンドメイドコーナーが賑わっています。
手彫りの印鑑
そんなハンドメイドコーナーの一角に必ずあるのが、ハンコ・スタンプコーナーです。
かわいいハンコがたくさん売られているんです!北欧風のトリのハンコだったり、かわいらしいレースがきれいに彫られたハンコがあったりします。
もちろんかわいいホシやハートのカタチのハンコもありますし、アルファベットのハンコもあります。
それらを組み合わせて、自分だけのオリジナルな手帳やノート、レターセットを作ってもいいかもしれませんね。

それから、昨年くらいから無印良品でもハンコのバリエーションの取り扱いが増えてきました。
特にお気に入りなのは、梅田のグランフロントにある無印良品の店舗です。
たくさんの種類のハンコ、スタンプコーナーがあります。無印良品の商品を買ったかたはどなたでもハンコを使うことができます。
わたしの手帳は無印良品のものなので、行くと必ず、スタンプして帰ります。
もちろん、試し押し用の紙も用意されています。

実印・印鑑通販ランキング~印鑑ショップを徹底比較~

http://xn--nckg3oobb4804c87lsr6gsqg.net/

http://xn--nckg3oobb4804c87lsr6gsqg.net/

新着情報

◆2014/06/23
実印作成と印鑑登録の情報を更新しました。
◆2014/06/11
運営者情報(プロフィール) 2014年現在の情報を更新しました。
◆2014/06/11
印鑑って便利。の情報を更新しました。
◆2014/06/11
愛用している実印の情報を更新しました。
◆2014/06/11
ハンコを購入する時の実印の選び方の情報を更新しました。